パートナー
高橋 理一郎
Riichiro Takahashi

専用電話 045-671-9561

学歴

中央大学法学部卒業
弁理士、経営情報学修士(MBA)、国際経済法学博士

職歴

1977年 4月 弁護士登録(神奈川県弁護士会)
1980年 11月 横浜綜合法律事務所創立
2014年 1月 横浜綜合法律事務所から分離・独立、当事務所名に名称変更
当事務所代表パートナーに就任

過去の主な実績

その他の活動

神奈川県弁護士会関係

会長、副会長、業務対策委員会・法律相談センター運営委員会・人事委員会等委員長

日本弁護士連合会関係

副会長、常務理事、業務広告問題検討委員会・弁護士業務改革委員会・リーガルアクセスセンター委員会委員長、弁護士業務総合推進センター副本部長、中小企業法律支援センター副本部長、医業未収金問題検討協議会副座長、弁護士推薦委員会副委員長など

その他の役職

神奈川民事調停協会連合会会長、(財)日本調停協会連合会理事、横浜地方裁判所調停委員、神奈川大学大学院法務研究科教授、横浜国立大学経営学部非常勤講師(「企業組織法」)、日本公認会計士協会品質管理審議会委員、認定経営革新等支援機関、日本ベンチャー学会会員、司法アクセス学会会員、日本知財学会会員
その他社会奉仕活動として、社会福祉法人、NPO、財団などの役員

著書・論文

講演等

2013年10月
神奈川経営者協会主催かながわ経営塾「法令遵守で社会を守る」
2013年9月
横浜弁護士会「金融円滑化法出口対応の概略」
2013年3月
横浜弁護士会「今なぜ海外展開支援なのかー中小企業支援と海外展開」
2011年4月
日経ビジネスアソシエ記事「人生、夢を持ってこそ」
2010年11月
東京証券取引所広報紙Exchange Square対談記事「企業不祥事における第三者委員会ガイドラインへの期待」
2008年3月
横浜弁護士会・日弁連主催セミナー「中小企業が抱える事業承継問題対策〜あなたの会社の後継者対策は万全ですか?〜」での基調講演
2006年12月 
あずさ監査法人横浜事務所主催セミナー「新会社法における監査役の役割〜実務上の留意点〜」
2006年3月
ベンチャー企業組織「TSUNAMI」公開企業セミナー「機関設計で会社はこう変わる…ベンチャー企業組織の自由設計」
2003年3月
産能大学国際経営研究所・上海東亜学院主催日中ビジネスシンポジウム「企業の不祥事とコーポレート・ガバナンス」
2003年2月
日本公認会計士協会神奈川県会研修会「再建型倒産手続きの処理と公認会計士の役割」-民事再生法を中心として-
2001年11月
横浜経済産業振興公社・ジェトロ共催「中国WTO加盟後の法務戦略」
2000年・2001年
金融法務研究講座「特許侵害とその対応策」、「ビジネスモデル特許概論」
2000年6月
ADCOM特別講座(AD懇談会)「弁護士広告の10月解禁と実施運用」
1999年3月
産能大学・韓国産業政策研究院主催日韓MBAフォーラム「日本企業のコーポレート・ガバナンスについて」

弁護士等紹介